riaf-ja blog

to make the life a little more happy

ゴール

ウェブサーバーで Dropbox を動かして、Dropbox にファイルを置くだけでデプロイしたい。
(開発用だったり、ちょっとしたサンプルだったりを置く用で、ちゃんとしたサービスはこんなことするべきじゃないですよね。というのはもちろんですが、こういう楽チンなのもいいよねー!)

Step 0

今回の環境

  • さくらのVPS 2G (v3)
  • Debian 6

Step1

Dropbox をホームディレクトリにダウンロードする

cd ~
wget -O dropbox.tar.gz "http://www.dropbox.com/download/?plat=lnx.x86"
tar xf dropbox.tar.gz
# rm dropbox.tar.gz

Step2

Dropbox アカウントとリンクする
実行すると、アカウントとリンクさせるための URL が出力されるので、ブラウザでアクセス。

./.dropbox-dist/dropboxd

Step3

あとは好きにするといい

# たとえば、
ln -s /home/hokkaido/Dropbox/websites/yahoo.co.jp /var/www/yahoo.co.jp

あと、/etc/init.d/dropbox 的なのを書いておくと便利です。

この間の記事で、ファイルの先頭に // lessc - って書けば shadow.vim 使って less が使える!って書いたわけですけど、そのファイルで @import とか使ってると、vim を起動したところのパスからファイル探されちゃって(´・ω・`)ってなっちゃってたのでどうしようかなあって思っていまして。

とりあえず // lessc -x --include-path=path/to/lessbasedir ってしました。

へへ。

この間のやつ の続きです。
ちゃんとパッケージ名を選ばないとそりゃあいろんな依存があるよねーっていうことで、一つ一つ確認しながら入れました。

php-fpm で動かすことを想定しています。
ちなみに、このブログが動いているサーバーがまさにこのパッケージで動いてます。(ので、ちゃんと動きますよ!たぶん!)

wget -nd -r -A .deb http://php.marvel.strk.jp/deb
sudo dpkg -i --force-depends \
    php-pear_5.4.0-0\~crocos.11_all.deb \
    php5_5.4.0-0\~crocos.11_all.deb \
    php5-cli_5.4.0-0\~crocos.11_amd64.deb \
    php5-common_5.4.0-0\~crocos.11_amd64.deb \
    php5-curl_5.4.0-0\~crocos.11_amd64.deb \
    php5-dev_5.4.0-0\~crocos.11_amd64.deb \
    php5-fpm_5.4.0-0\~crocos.11_amd64.deb \
    php5-intl_5.4.0-0\~crocos.11_amd64.deb \
    php5-mysql_5.4.0-0\~crocos.11_amd64.deb \
    php5-sqlite_5.4.0-0\~crocos.11_amd64.deb
sudo apt-get -f install

CSS 書くの面倒だよねーっていうことで、lesscss 使おうと思ったわけですが、lessc コマンドには watch がないのかーと思った所で shadow.vim のことを思い出しまして、早速 less でも shadow できるようにしました。

例として、なんとなくまずは以下のような less を書いてみます。ファイル名はとりあえず test.css.shd とかで。

// lessc -

body {
    margin: 0;

    .footer {
        color: #999;
    }
}

で、その後に空の test.css を作って、おもむろに vim test.css とか叩いてみると、上で書いたソースがそのまま開かれ、変更して保存するとコンパイルされて test.css に保存されるという素敵な仕組み。

一行目の lessc - が shadow.vim のためのおまじない。lessc には stdio 受けるオプションないので、- が最後にあるのがミソですね。